ご挨拶

地球環境へ貢献できる商品と価値を提供するために、技術と情熱を両翼に、YAMADAは力強くはばたきます。

YAMADAは1946年の創業以来、「優秀なる品質の製品を低廉なるコストにて生産し、以て社会に貢献すると共に我々の生活を繁栄させる」を社是として、オイルポンプ、ウォーターポンプ、ステアリング関連部品、トランスミッション関連部品など自動車の重要機能を担う商品を提供して参りました。

弊社が今日に至るまで事業を展開することができましたのも、ひとえに皆様のお引き立てによるものと厚く御礼申し上げます。

近年の自動車業界は、大きな変革期を迎え、環境対応車や自動運転車へのシフトが急速に進んでいます。YAMADAはこれらのニーズに応えるべく、既存商品の更なる機能向上に加え、電制商品や軽量化技術の積極的な提案を行って参ります。

このような変革期を乗り越えていく上で、「モノづくり力」が重要であることに変わりはありません。YAMADAは、世界中のお客様に満足いただける商品を提供するため、70年以上にわたる企業活動において培ったノウハウと技術力を基にした人財育成、モノづくりへの情熱、そして強い現場力をグローバルに展開して参ります。

社会を豊かで実りあるものにするために、私たちは基本理念・行動指針である「YAMADA WAY」に基づき、弛まぬ努力と挑戦を続け、世界にはばたくYAMADAブランドを提供し続けます。

今後とも弊社への変わらぬご指導ご鞭撻を頂けますよう、心よりお願い申し上げます。

代表取締役社長

岸本一也